建築用ガラス工芸

 
           
 

お若い施主さんのご依頼は「遊び心のある明るい病院にしたい」ということでしたので、眼科医院を意識しつつ、遊び心のあるアートをテーマに制作しました。

明り取り入り口を入ってすぐ外からの光をたっぷり取り込んだアートガラスが目に飛び込みます。
画像1

真っ白な壁に掛けられた絵のようにはっきりとした存在感を持ち、カラフルで表情豊かなアートガラスは病院内を明るくし、見ごたえのあるデザインは退屈な待ち時間を心のゆとりを持つ時間に変えます。 画像2

一見抽象画のようですが、よく見ると視力検査のランドルトをモチーフにしたパーツが並んでいます。 画像3

表面は平らで、全体的に少しアーチがついています。カラフルな色や柄がガラスの中に閉じ込められていて、厚みがあるので溶け込んだカラーガラスにも奥行きがあります。
画像4

真ん中に入った日本の伝統「金継」の仕切りがアクセントになり、全体を引き締めています。
画像5

グラデーションやクレヨンで描いたような繊細な表現をするために、規制の色ガラスだけでなく、当工房で微妙な色出しも行いました。 画像6

照明待合室のコーナーに「患者さんの心が少しでも安らぐように明るく柔らかい色使いのガラスを」というご要望で、パステル調の色使いでガラスパネルをつくり、後ろにライトを入れ照明としてお使いいただいています。 画像7

入り口のガラスと共通点を持たせることで待合室の調和を保ちます。
それぞれのパーツもよく見ると、グラデーションになっていたり、細工を施したり、ひとつひとつ様々な表情を持たせ、更に細かい泡や大きな泡を入れ、何度見ても飽きないような細やかなデザインになっています。 画像8画像9画像10


施主様からは「個性的なデザインが空間にとてもよく馴染んでいて、子供から大人まで楽しんで見ていただいています。照明や明り取りとしての機能も担っているので、院内も明るく楽しい雰囲気になりました。」と、大変喜んでいただいているようです。

場所 大阪府四条畷市
企画設計 MISSIONE design 小坂 のり子氏
サイズ 横長 縦 約100cm 横 約70cm
縦長 縦 約102cm 横 約45cm

個人情報保護について 特定商取引に関する法律に基づく表示 相互リンク サイトマップ   ページ上部へ戻る
Copyright (C) 2011 Trial promotion All Rights Reserved.
このサイトに掲載されているデザインや作品はわたくしたち夢の森工房の心を込めた財産です。許可なく無断引用・転載することをお断り致します。